トップ > 顔の歪み対策?自分で編? > 割り箸を使って美顔に!顔の歪みを治すセルフケア術

割り箸を使って美顔に!顔の歪みを治すセルフケア術

さて顔の歪みによっていろいろな困った症状が起こってしまう、ということがわかれば、次に知りたいのは『顔の歪みを解消する方法』ですよね。

顔の歪みを放置することで美容にも健康にもいいことなし!ならば早いうちに対処をして歪みを解消したいと思うのは当たり前のことでしょう。

そこで今回は、顔の歪みの解消法第1回『割り箸を使って行う顔の歪み解消法』です。

ハウツー・割り箸で顔の歪み矯正

顔の歪みを解消する方法はいろいろなものがありますが、中でもこの割り箸を使って行う方法は簡単で効果が高いと評判ですのでぜひ1度チャレンジしてみて下さいね!

ただこの方法は『噛み癖』により顔の歪みが出てしまっている方のための方法です。なので噛み癖が特にない、酷くない人ではあまりはっきりとした効果を感じるのは難しいかもしれません。

では早速、割り箸を使っての顔の歪み解消法です。まず用意をするものは割り箸で、割り箸は二本の状態ではなくパキッと折って1本にしておいて下さいね。準備が出来たら、平らな床に寝転びます。寝転んだ状態で両膝を立て、就寝前のように体の力を抜き、リラックスして下さい。

すると口も自然と軽く開きますので、開いた口に割り箸を横にして挟みいれます。この時に、割り箸を歯で噛まないよう、注意して下さいね。あくまで挟むだけです。

割り箸を口ではさみ、そのままリラックス状態を続けられたら少しだけ歯と歯の間を広げます。そのまま大体20~30分程度その状態を維持して、終了です。

最後に

割り箸を使った方法は毎日行うのが基本ですから、寝る前など時間を決めて行うよう習慣づけるといいでしょう。

このページを読んだ方はこちらもチェックしています
大人の女性としての幸せを手に入れてみませんか?

女性が、「女性としての幸せ」を存分に味わい尽くすために、

女性に生まれたことを心の底から喜べるようになるために、

30代以上の大人の女性限定の情報を無料でお届けします。

メールアドレス: ?(必須)?
お名前: ?(必須)?
年代:
大人の美容&恋愛メルマガ

顔の歪みって?

顔の歪みと悪影響

セルフケアで治す

良い生活習慣で治す

プロに治してもらう

フォレックス・ドットコムの評判